白板ソフト研究会役員

会長   木下昭一
副会長  坂本勝
同    片柳木ノ実
理事   小山万作
理事   坂井岳志
理事   橋本和則
理事   渡辺景子
事務局長 坂本保代

白板ソフト研究会会則

1 総則
第1条 本会は,「白板ソフト研究会」という。
第2条 本会は,会員相互連絡協調して、楽しい授業を行うための白板ソフトを活用したICT教育の振興を図ることを目的とする。
第3条 本会は,ICT教育に関心をもち,本会の趣旨に賛同する者をもって組織する。

2 事業
第4条 本会は,その目的を達成するために次の事業を行う。
    1 ICT教育振興に関する研究会,発表会,講習会を開くこと
    2 ICT教育に関する資料の収集,情報交換をすること
    3 ICT教育に関する活用本の編集,刊行をすること
    4 定例会及び実践講座、ゼミナール等の開催に関すること
    5 白板ソフト倶楽部、学習過程研究会Facebookグループ,日本教育情報学会、ICT支援研究会,Facebookグループに連絡をすること
    6 その他Facebook以外の方にはメーリングリストにて案内等を連絡すること

3 役員
第5条 本会に次の役員をおく。
    会長 1名  副会長 2名  会計監査 1名  理事 若干名  評議員 若干名  顧問 若干名    事務局(運営・会計) 1名
第6条 会長,副会長は理事会の議を経て,総会において承認する。
    理事、会計監査、評議員、顧問、事務局は,理事会から選出する。
第7条 会長は,本会を代表し,各務を総括する。
    副会長は,会長をたすけ,会長事故のあるときは,その代理をする。
    会計監査は,会計事務を監査する。
    理事は,理事会を構成し,重要事項を審議または議決し,会務の執行にあたる。
    事務局は,運営事務,会計事務,研究事務,編集事務を処理する。
第8条 役員の任期は,4カ年とする。ただし重任することができる。
    補欠役員の任期は,残任期間とする。
    役員は、任期が満了しても後任者が就任するまで,その職務を行わなければならない。
4 理事会
第9条 理事会は,必要に応じて会長が招集する。
第10条 理事会は,総会に提出する議題を審議し,会務の執行にあたる。ただし,緊急を要する場合には,会長,副会長で処理し,次の理事会の承認を求める者とする。
5 総会
第11条 総会は,必要な場合会長が招集する。
第12条 総会は,必要に応じ,理事会から提出された事項について協議し,承認する。
6 定例研究集会
第13条 本会の事業を遂行するために,定例会を開催する。
第14条 定例研究集会の組織及び運営については,理事会で決定する。
7 実践講座、ゼミナール等
第15条 本会の事業を遂行するために,実践講座、ゼミナール等を開催する。
第16条 研究委員会及びの組織及び編集委員会の組織及び運営については,理事会で審議し,委員会は会長が招集する。
8 会計
第17条 本会の経費は,会員の会費,寄付金並びに事業による収入金による。
第18条 本会の会計年度は,4月1日に始まり,翌年3月31日に終わる。
第19条 本会の予算の決議及び決算の承認は,総会で行う。
附則
1 本会の規約の改廃は,理事会で決める。
2 本会の施行に必要な細則は,別に定める。 
3 本規約は,平成28年4月1日より施行する。